細マッチョに向けた筋トレでモテボディを目指そう│スリム男児育成塾

男性

モテる体つくり

頑張りすぎないダイエットを心がけましょう

男性

体に余分な脂肪がついていると、何とも冴えない印象になってしまいます。太っていると女性にモテなくなってしまうだけでなく、仕事をする上でも何かとデメリットを感じるシーンが多くなります。あまり知られてはいませんが、人間の体の中で一番大量のカロリーを消費する部位は脳です。ですので、ブクブク太っている人は脳を使っていないのではないかというマイナスイメージを持たれてしまう可能性があります。太っている人よりもスリムな人の方が、できるビジネスマンのイメージと直結しやすいので、仕事で成功したいのであれば、筋トレなどを励行して細マッチョを目指すべきです。ただし、筋トレを頑張りすぎて脂肪を落としすぎると、細マッチョではなく単なる骸骨になってしまうおそれがあります。また、筋トレのやりすぎで仕事に支障が出るようなことがあっては意味がありません。ですので、自分のペースに合ったダイエットを心がける必要があります。

無理をせずに細マッチョになる方法について

男性が仕事をしながら細マッチョになるための自己流ダイエットを貫徹するというのは、はっきり言って容易なことではありません。余分な脂肪を落とすためには、筋トレと同時に食事制限も実行する必要がありますが、無理な食事制限を行うと、健康を損ねてしまうおそれがあります。また、筋トレの疲れが翌日に残ってしまい、思うように仕事をすることができなくなってしまう可能性もあります。体にかかる負担を最小限に抑えつつ細マッチョを目指したいと考えているのであれば、メンズエステサロンへ通ってEMSを受けてみるのが一番です。EMSというのは、電気を利用して、本人の意思とは無関係な筋肉の収縮運動を起こさせる美容マシンです。本人は施術台に寝転がっているだけでよいので、仕事で疲れている人でも、無理なく筋肉増強を図ることができます。